転職サービス紹介

リジョブの仕組みやメリデメについて調べてみました

こちらの記事は、2022年4月時点のリジョブについて記載されています。

「美容業界の求人サイトのなかで、どれが自分に合っているかな?」

「転職活動では、どの求人サイトが使いやすい?」

「未経験でも内定を取りやすい求人サイトは?」

美容業界の求人サイトは多数あるので、どこに登録すべきか迷っていませんか?

美容・治療・リラクゼーション業界に特化した求人サイト「リジョブ」は、美容業界では最大級の求人数を誇り、利用者数も40万人を超える人気サイトです。

この記事では「リジョブ」の仕組みや活用したときのメリット・デメリットなど、美容業界の就職・転職活動に役立つ情報を詳しくご紹介します。

リジョブとは?

「リジョブ」は美容業界特化型の最大手求人サイトであり、求人数も利用者数も他社と比較にならないほどです。

美容業界以外にもヨガやフィットネスなどの求人情報もあり、美容関係で就職・転職したい人にとっては利用しやすいサービスを展開しています。

リジョブの基本情報

会員数 49万人超(2021年3月時点)
求人数 32,051件(2022年4月27日現在)
利用料金 無料
主な特徴
  • 美容・リラクゼーション・治療業界に特化した求人サイト
  • 2万店舗を超えるサロンの採用事情の解決
  • 検索順位が高く検索で見つけやすい
  • 低採用成果報酬ウエイト型で求人掲載が可能

リジョブは会員無料

リジョブで求人先を探す場合、会員登録後も無料で利用できます。

非会員でも、職種や地域を絞った求人検索やサイト内のコラムを無料で利用することが可能です。

検索トップ

会員になるとスカウト機能の活用やウェブ履歴書情報の登録、さらに入力した条件に合わせておすすめ求人情報が定期的に送られてきます。

profile 希望条件

勤務地候補や職歴、資格などの条件を細かく登録してスカウト機能を活用すると、内定率が1.4倍になります。

リジョブのアプリは利用率がパソコンで閲覧するよりも10%多く、アプリを活用するとスカウトされる確率が上がります。

面接の連絡などもスムーズに行える機能が充実していて、すぐにスカウトが欲しい利用者にはアプリ活用をおすすめします

リジョブはどんなサービス?

2021年9月のインターネット比較イメージ調査で、美容・ヘルスケアの転職サイト利用者満足度ナンバーワンに評価されたリジョブ。

SEOを重視したコンテンツを運用し、検索表示も常に上位なので閲覧者数も増加しています。

掲載する企業にとっても魅力的な求人サイトとなり、求人掲載数が多いのもうなずけます。

利用者にとっては取り扱う職種が19種と多く、エリアや雇用形態・特徴などで検索できる機能が充実しています。

リジョブはコラムが充実

リジョブでは就職活動に役立つ2つのコラムを読むことができます。

美容業界で働く人へのウェブマガジン「モアリジョブ」

美容業界で輝く先輩たちのインタビューや、キャリアの積み方や女性の働き方などの実践的な方法を紹介しています。

モアジョブ

 

リジョブ活用術を解説した就職・転職成功ガイド

転職のために必要な知識、履歴書・職務経歴書の書き方を詳しく丁寧に解説していて、初めて転職する人も、何から始めたらいいかわからない人にもすぐに役立つ情報が満載です。

転職ガイド

姉妹サイトである介護業界介護業界求人サイトの応援メディアも読むことができ、美容業界と同じフィジカルを対象としたさまざまな業種・働き方が掲載されていて、社会人としても参考になります。

さらにリジョブアワードとして、求人情報を掲載する企業の特徴をクローズアップして紹介し、表彰する取り組みも行っています。

リジョブアワード

リジョブアワードでは表彰された部門ごとに企業が掲載されるため、どんな企業に応募するかを決める指針としても活用できるでしょう。

個人情報について

登録した個人情報については、株式会社リジョブとして「プライバシーマーク」使用許諾事業者として認定され、適切な管理のもと運用されています。

またリジョブでは、ウェブサイトの一部でクッキーを利用しているので、閲覧する際にはクッキー利用の承諾が求められます。

掲示板などの一般参加型フォーラムのサービスを利用する場合は、非会員も含めた全ての閲覧者が見ることができるので、利用者は個人情報を書き込まないよう注意してください。

リジョブでは2020年4月に、外部からの不正アクセスによる会員登録者の個人情報流失という事態が発生しました。

リジョブに限らず、サイトへの個人情報の登録については十分注意し、問題が発生した時に送られてくる注意喚起や相談窓口などの通知には必ず目を通しましょう。

参考:https://rejob.co.jp/topics/2020041910295

リジョブのメリット・デメリット

リジョブの魅力は選択できる職種の多さと求人数の豊富さですが、多すぎて探しにくいという意見もあります。

ここではメリット・デメリットを通して、リジョブの特徴をご紹介していきます。

リジョブのメリット

リジョブのメリットは4点あります。

  • 直接スカウトメールがくる
  • 取り扱い職種が19種と豊富
  • 専用のスマホアプリを活用
  • 就職に成功すればお祝い金あり

スカウトで採用率アップ

会員登録をしてプロフィールや希望条件、ウェブ履歴書の項目を丁寧に入力すると、その日のうちにスカウトメールが届きます。

人気エリアで登録した場合は、登録日当日でも検索する間もなくスカウトされるため、内定が早く出るのもうなずけます。

スカウトには「見学できる」と「面談できる」の2種類があり、通常7日間の返信猶予がありますが、「検討中」のボタンを押すとさらに7日の猶予が追加設定されるので、あわてずに他の求人も検討できます。

取り扱い職種が19種と豊富

リジョブでの検索可能な職種は19種もあり、幅広く求人情報を取り扱っています。

さらに「急募サロン特集」もあるので、早く内定が欲しい人は検索してみるとよいでしょう。

検索できる職種

  • 美容師
  • ネイリスト
  • エステ
  • アイリスト
  • 理容師
  • 美容部員
  • セラピスト
  • マッサージ
  • アロマ
  • リフレクソロジー
  • 整体師
  • カイロ
  • 柔道整復師
  • 鍼灸師
  • あん摩マッサージ指圧師
  • ヨガ
  • フィットネス
  • 受付・レセプション・フロント
  • スポーツ

専用のスマホアプリで採用率アップ

リジョブのアプリはデザインが見やすいため情報を入力しやすく、ウェブ履歴書も時間をかけずに記入できるのが特徴です。

ウェブ履歴書

アプリの通知機能を使うことで重要な連絡をチェックでき、スカウト・応募先へのメッセージや面接連絡、気になる求人先を後から確認できるマイリストなど、簡単な操作で管理できます。

就職に成功すればお祝い金あり

リジョブを利用して就職をすると、お祝い金を申請した対象者全員が5,000〜10,000円をもらえる特典があります。

お祝い金申請

就職後1年勤続すると勤続お祝い金として申請することができ、5,000〜10,000円がもらえてます。

合わせて2回のお祝い金がリジョブから支払われる特典は、就職活動のモチベーションにもつながります。

金額設定は職種によって異なるので、ウェブサイトにて詳細を確認してください。

リジョブのデメリット

リジョブのデメリットは4点あります。

  • 求人数が多くて応募に迷う
  • スカウト求人と自分の希望があわない
  • 求人数に地域差あり
  • 希望していない企業からスカウトあり

求人数が多くて応募に迷う

求人数が32,051件(2022年4月27日現在)と豊富である反面、選択の基準を決めておかないとどこに応募するべきか迷ってしまいます。

勤務地・給料・勤務体制・会社のビジョンなど、どんな働き方をしたいかじっくりと考えをまとめてから求人情報に向き合うとよいでしょう。

スカウト求人と自分の希望があわない

スカウトはプロフィールと希望条件をもとに求人する店舗や会社が行っていますが、条件などに曖昧な部分が多いと自分の希望とそぐわないスカウトがきてしまう可能性があります。

求人する側も優秀な人材を早く採用したいと、多くの情報をチェックしているはずです。

利用者としてはプロフィールと希望条件、ウェブ履歴書の項目をできるだけ詳細に入力し、本人希望欄などに就職先に望むことを丁寧に書き込みましょう。

求人数に地域差あり

人気エリアと比べると、地域によっては登録されている求人数はかなり少なくなります。

筆者自身が登録して東京の人気エリアと地方都市で比較したところ、スカウトが10分の1に減少しました。

逆に考えれば求人数の多さで迷うことはなく、就職を希望する店舗を選択しやすいとも言えます。

あなた自身の将来も考えながら、希望エリアを選択しましょう。

希望していない企業からスカウトあり

スカウトがどんどん届くのは嬉しいですが、ただ数が増えればいいというものでもありません。

希望していない企業からのスカウトが来る原因は、全ての記入欄を埋められていないことで、希望にそわない企業があなたを選んでしまっているのかもしれません。

アプリにはスカウトブロック設定があり、特定の勤務先・企業を記入すればスカウトをブロックすることもできます。

リジョブの評判

リジョブの良い評判

ネットにあがっているリジョブの良い評判を集めました。

美容師の求人は多過ぎるくらいで自分だけで絞り込むのは大変ですが、スカウト制度を活用することで転職活動が楽になりました。スカウトされた中から自分の希望と一致する企業に応募し、無事に内定をもらうことができました。リジョブを通して内定が決まるとお祝い金をもらえる制度があり、仕事が見つかった上にちょっとしたお小遣いももらえて得した気分になれます。とにかく美容師の求人が多いので、情報収集目当てで登録するのもよいと思います。
引用:https://minhyo.jp/relax-job?page=2

とても使いやすいです!神奈川の田舎の方に住んでいて、勤務地もこの辺りを希望しているのですが、こちらのサイトだとも割と求人数が多く、選択肢が増えるのが良いポイントだと思います。また、細かい条件を入れて検索できるので、探すだけで時間を浪費してしまうこともありません。
引用:https://minhyo.jp/relax-job

リジョブのスカウト制度のメリットと、求人数の多さのデメリットを検索のやり易さで克服しているところが評価されています。

求人数が多いと自分の働きやすい場所を探せる確率があがってくるので、リジョブに登録すると可能性が広がります。

こちらは採用する側の意見ですが、店舗情報を詳しく掲載できるリジョブを評価しています。

リジョブの悪い評判

ネットにあがっているリジョブの悪い評判を集めました。

まずメールがしつこい。メルマガ通知オフにしようとしたけどページに行ってもエラー続きでできない。それとここの求人使って採用されたこと一度もない。やはり採用料として高額な報酬をリジョブ側に払うわけだから採用され辛いんでしょうね。とにかくこのサイト使うくらいならタウン○ークとかバイ○ルとか使った方が100倍良いですよ
引用:https://minhyo.jp/relax-job

アプリ版で利用していましたが、求人勤務先は大手も多い、しかし肝心な研修所が遠方なのを記載してない求人が多くてウンザリ。問い合わせてそこから消去法になるなら便利、親切とは言えないと思われます。向いていない、仕方ないから退会しようとすると、どうやって退会するのか分かりにくい、これが一番不信感を抱きました。
引用:https://minhyo.jp/relax-job?page=2

どちらの投稿もシステム上の使いにくさを訴えていて、求人情報についても不親切な点があると使いにくさを感じてしまうことを指摘しています。

リジョブは求人数が多いので、さまざまな体質の職場があるようです。

自分に合った働きがいのある職場を辛抱強く探していくことで経験も実績も増えていき、自分の納得のいく働き方を実現することができるでしょう。

リジョブを使ってみて

筆者はアプリで会員登録しましたが、入力画面が親切につくられていて登録しやすく、プロフィール入力などの細かいこともストレスなく短時間でできました。

女性の利用者が多い業界ならではのソフトで可愛らしいデザインなので、毎日使っていても就職活動で感じる圧迫感はありません。

スカウト機能ついては、利用者側がプロフィールや希望条件、ウェブ履歴書などをしっかり入力しないと良い求人先からのスカウトは得られないなという印象を持ちました。

さらに申請者全員にお祝い金がでるというのは、なにかとストレスが多い就職活動の大きな励みになります。

リジョブは求人数が他社と比べても圧倒的に多いので、毎日コツコツと求人をチェックして、自分からも積極的に応募しくことをおすすめします。

関連して読まれている記事