転職サービス紹介

転職サービスの種類や仕組みについて徹底解剖!

こちらの記事で記載されている転職サービスの情報は、2020年11月1日時点の情報で記載されています。

世の中には転職サイト、転職エージェントなど数多転職サービスがありますが、登録した求職者のみなさんは大半のサービスを無料で使うことができます。

例えば、転職エージェントに登録すると専任のアドバイザーが「求人の紹介」「履歴書の添削」「雇用条件の交渉」などを無料で行ってくれますが、こういったサービスをなぜ無料で受けられることが出来るのか、疑問に思われる方も多くいらっしゃるのではないでしょうか?

今回は、転職サービスがそれぞれどんな仕組みで成り立っているのか、また世の中にはどんなサービスがあるのかをご説明していきたいと思います。

なぜ無料が多いの?転職サービスの仕組みについて

転職サービスは世の中にたくさんありますが、根本的なサービスの仕組みは全て一緒です。
こちらは転職サービス、求職者、企業の関係性をまとめた図です。

上記図の通り、企業が転職サービスにお金を支払うという構造になっています。

お金を支払うタイミングはサービスによって変わりますが、例えば求人を掲載するタイミング、求職者を紹介してもらい採用に至ったタイミングなどがあります。

このような構造になっている背景として、企業は自社の採用を行うために、「自社の求人を求職者の目につくところに開示したい」「自社に合った求職者の応募だけ集めたい」「採用にかける手間を省きたい」といったニーズがあり、これを転職サービスが解決できるため、その対価としてお金を支払っています。

よって、求職者からお金を取らなくてもビジネスとして成立するため、お財布が大きい法人側から報酬を得るという仕組みになっています。

どんな転職サービスがあるの?

転職サービスと一言で言っても様々な種類があります。
大きく分けると求職者が自ら求人を探したり、研修を受けて自身のスキルを成長させていく「求職者能動型サービス」。

企業が求職者情報を見てスカウトしたり、アドバイザーが求人を紹介してくれたりする「求職者受動型サービス」があります。

代表的なサービスをまとめると下のように分類されます。

転職サービスの種類

■求職者能動型サービス
・転職サイト
・転職支援サービス

■求職者受動型サービス
・転職エージェント
・ダイレクト・リクルーティング

次の章からそれぞれのサービスについて詳しくご説明していきます。

転職サイト

サービス概要

「転職サイト」とは、転職を考えている求職者が掲載されている企業の求人情報を閲覧し、自ら興味ある案件を探し応募するサービスです。
転職サイトの中には、職務経歴書の情報を登録しておくことで企業からスカウトメールが届くようなサービスもあります。

 

こんな方にオススメ!
  • 自分で求人を幅広くじっくり探して気に入った求人だけ応募したい
  • 自分のペースで転職活動をしたい
  • 企業とのやり取りを直接自分でやりたい

リクナビNEXT

サービス名 リクナビNEXT
運営会社 株式会社リクルートキャリア
主な特徴
  • 取り扱い求人数 約45,000件
  • 年齢は20代~50代がターゲット
  • 地域は全国がターゲット
  • 職種は営業/事務/販売/サービス/エンジニアが強い
  • 未経験/第二新卒に強い
利用料 無料

公式サイトを見る

リクルートキャリアが運営する日本を代表する総合型転職サイト。
求人数が豊富で、約4.5万件と転職サイトでもトップクラスの件数を誇っています。

また、希望条件や自らの職務経歴を登録しておくことで企業からスカウトメールが届く場合もあります。転職活動を始める際には、必ず登録しておくべきサービスの1つと言っても過言ではないでしょう。

こんな方にオススメ!
  • 転職活動をはじめて行う方
  • 20代〜50代の求職者の方
  • 自分の強みを知りたい方(グッドポイント診断)

 

en転職

サービス名 en転職
運営会社 エン・ジャパン株式会社
主な特徴
  • 取り扱い求人数 約6,000件
  • 年齢は20代~40代がターゲット
  • 地域は全国がターゲット
  • 職種は営業/事務/エンジニアが強い
  • 未経験/第二新卒に強い
利用料 無料

公式サイトを見る

enジャパンが運営する総合型転職サイト。
求人数は約6000件とそれほど多くはありませんが、サイトの使いやすさやクチコミ情報、職場/社員の動画情報など求人情報の品質の高さに定評があります。

また、応募企業の面接情報を無料でDL出来たり、入社前後に特化したサポート支援などを行っており、徹底したユーザーファーストのサービスがたくさんあります。

こんな方にオススメ!
  • 20代〜40代の求職者の方
  • 働いてる人達や職場のリアルな雰囲気や実際働いた人達の生の声を知りたい方
  • 応募企業の面接情報も収集されたい方

 

マイナビ転職

サービス名 マイナビ転職
運営会社 株式会社マイナビ
主な特徴
  • 取り扱い求人数 約12,000件
  • 年齢は20代~30代前半がターゲット
  • 地域は全国がターゲット
  • 職種は営業/事務/建築/技能工が強い
利用料 無料

公式サイトを見る

マイナビが運営する総合型転職サイト。
求人数は約12,000件と多くの求人が揃っており、特に未経験や社歴が浅い方でも応募しやすい求人が多いのが特徴です。

また、他の転職サイトに比べると特集ページが多く、カテゴリーで分類された求人を探しやすくなっています。営業担当が地方にも多くいるので、全国各地様々な案件を取り揃えています。

先述したリクナビネクストやen転職には掲載されてないような掘り出し求人もあるので、上記サイトと併用して登録されるのをオススメします。

こんな方にオススメ!
  • 20代〜30代前半の求職者の方
  • リクナビネクストやdodaなど大手転職サイトに掲載されてない掘り出し求人も見たい方
  • 特集ページなど特徴別に求人を探したい方

 

転職エージェント

サービス概要

「転職エージェント」とは、転職を考えている求職者と採用を検討している企業の間に入り、転職及び採用成功に導く支援を行うサービスです。

具体的には、求職者に対して求人の希望条件やキャリアに対する志向性をヒアリングし、その方に合った求人のご紹介から応募の代行、書類添削、面接日程調整などを行います。

また、転職サイトだと応募が殺到してしまうため敢えて非公開にしている有名企業や人気企業の案件なども取り扱っています。

正直にお伝えすると、転職エージェントはどのサービスもそれほど大きな差はありません。

大事なのは、担当してくれるエージェントのレベル感や相性であり、ここに大きな差分があります。よって、複数のエージェントを同時並行で活用し、自分がやりやすい担当者の方を見つけることをオススメします。

こんな方にオススメ!
  • 転職サイトには掲載されていない非公開求人に応募したい方
  • 履歴書/職務経歴書の書き方がわからない方
  • 忙しいから応募や面接日程の調整を代行してほしい方

 

リクルートエージェント

サービス名 リクルートエージェント
運営会社 株式会社リクルートキャリア
主な特徴
  • 取り扱い求人数 約200,000件
  • 年齢は20代~30代後半がターゲット
  • 地域は全国がターゲット
  • 職種は営業/エンジニア/企画/が強い
利用料 無料

公式サイトを見る

リクルートキャリアが運営する大手転職エージェント。
全国各地、様々な業界/職種の求人を20万件以上取り扱っている日本最大級の転職エージェントです。

「分業型」と呼ばれる求職者の支援を行うキャリアドバイザーと企業の支援を行うリクルーティングアドバイザーが別れた形式を取っており、それぞれの業務に精通した専門性の高い支援を受けられるのが特徴です。

また、厚生労働省が出している「人材サービス総合サイト」のカテゴリーにおいて転職支援実績No.1となっており、安心して使っていただけるサービスの1つとも言えるでしょう。

こんな方にオススメ!
  • とりあえず何かしらの転職エージェントを使ってみようと考えている方
  • 業界、職種、地域問わずたくさんの求人を紹介してほしい方
  • 実績に対して信頼がおける転職エージェントを使いたい方

 

dodaエージェント

サービス名 dodaエージェント
運営会社 パーソルキャリア株式会社
主な特徴
  • 取り扱い求人数 約100,000件
  • 年齢は20代~30代前半がターゲット
  • 地域は全国がターゲット
  • 職種は営業/エンジニア/企画が強い
  • 未経験/第二新卒が強い
利用料 無料

公式サイト見る

パーソルキャリアが運営する総合型転職エージェントです。
立ち位置的にはリクルートエージェントに次ぐ大手エージェントで、約10万件の求人を取り扱っており、リクルートエージェント同様、分業型でサービスを展開しています。

また、未経験求人や若手向け求人など比較的若い方々向けの求人を多く取り扱っています。

上述した通り、転職エージェントによるサービスの差は大きくはないので、リクルートエージェントと同時並行で利用することをオススメします。

こんな方にオススメ!
  • 未経験求人や若手向け求人などを探されてる方
  • 業界、職種、地域問わずたくさんの求人を紹介してほしい方
  • リクルートエージェントの保険でエージェント登録を考えてる方

 

JAC Recruitment

サービス名 JAC Recruitment
運営会社 株式会社 ジェイエイシーリクルートメント
主な特徴
  • 取引社数 約25,000社
  • 年齢は30代~50代がターゲット
  • 地域は全国/海外がターゲット
  • ミドル~ハイクラスに強い
利用料 無料

公式サイトを見る

日本で唯一の東証一部上場人材紹介事業会社JAC Recruitmentが運営しているサービスです。

「両面型」という1人のキャリアコンサルタントが求職者支援と企業の採用支援を行っており、双方に濃度濃い情報を提供しながら高いマッチングを実現しているというのが特徴としてあります。

ミドルからハイクラスの方々向けの求人を多く取り扱っており、また海外にも拠点を多く構えているため海外、外資系求人にも強いです。

上述したリクルートエージェントやdodaエージェントよりは少しハイキャリアの方々向けのサービスとなります。

こんな方にオススメ!
  • ミドル〜ハイクラスの転職希望者の方
  • 企業に関する深い情報を仕入れたい方
  • 海外、外資系企業への転職を希望されてる方

 

ダイレクト・リクルーティング

サービス概要

「ダイレクト・リクルーティング」とは、企業が求職者に直接スカウトメールを送り、アプローチするサービスです。

先述した「転職サイト」「転職エージェント」は、求職者が求人を見つけたり、紹介してもらって応募するサービスでしたが、ダイレクト・リクルーティングは企業が求職者を見つけてメールを送り、応募してもらうサービスのため、求職者はスカウトを待つ受動型のサービスになります。

忙しくて転職活動になかなか時間を割けなかったり、これまで積み上げてきたご自身のスキルやキャリアにある程度の自信のあるミドルクラス〜ハイクラスの方にオススメです。

こんな方にオススメ!
  • 忙しくて能動的に転職活動をするのが難しい方
  • ご自身のスキル、キャリアに自信のある方
  • 人材紹介などでも取り扱っていないコンフィデンシャル案件と出会いたい方

 

ビズリーチ

サービス名 ビズリーチ
運営会社 株式会社ビズリーチ
主な特徴
  • 公開求人数 約96,000件
  • 年齢は20代後半~50代がターゲット
  • ミドル~ハイクラスに強い
利用料 無料(有料版はタレント会員3,278円、ハイクラス会員5,478円)

公式サイトを見る

株式会社ビズリーチが運営している、ハイクラス人材向けのスカウトサービスです。

ビズリーチに登録している企業は、優良企業やビズリーチの審査を通過したヘッドハンターからのみのため、ミドル〜ハイレイヤー向けの求人が多いというのが特徴としてあります。

また、ビズリーチ上でしか取り扱ってない求人情報もたくさんあるので、ご自身の市場価値を図る意味でも試しに登録してみるとよいでしょう。

また、転職サービスとしては珍しく、求職者側の課金プランがあり、無料プランだと「プラチナスカウト」というスカウトメールのみ閲覧返信が出来ないのに対し、有料プランだと全てのスカウトメールを閲覧返信出来ます。

こんな方にオススメ!
  • ミドル〜ハイレイヤー人材の方
  • 厳選された企業からのみスカウトを受けたい方
  • 自分の市場価値を知りたい方

 

Wantedly

サービス名 Wantedly
運営会社 ウォンテッドリー株式会社
主な特徴
  • 取り扱い求人数 約300万件
  • 年齢は20代~30代前半がターゲット
  • 業界はWeb/ITに強い
  • カジュアル面談による申し込みが可能
利用料 無料

公式サイトを見る

株式会社Wantedlyが運営する給料や待遇といった条件ではなく、やりがいや環境で企業と求職者をマッチングするビジネスSNSです。

Web/IT系企業やベンチャー企業の登録が多く、転職サイトよりも企業のカルチャーやどんな思いでサービスを作っているか、どんな人達が働いているかといった情報が多く、企業は真の情報を多く伝え、求職者も登録情報に細かく志向性などを入力する箇所があったりとお互いに情報の非対称性を無くすような作りになっているのが特徴です。

また、スカウトメール以外にも「話を聞きに行きたい」といったカジュアル面談を前提とした応募機能があるのもポイントです。

こんな方にオススメ!
  • Web/IT系企業やベンチャー企業への転職を検討されてる方
  • まだ転職活動を積極的に行ってないけど、良いところがあれば話を聞いてみたい方
  • やりがいや環境ベースで転職先を見つけたい方

 

転職支援サービス

サービス概要

「転職支援サービス」は、求職者に専門的な教育や基礎研修などを通じて、スキルアップの支援を行った上で人材紹介を行うサービスです。

例えば、社員経験がない方がいきなり社員として雇ってもらうためには、少しハードルが高かったります。そういった方々向けにビジネスマナーや仕事に対する考え方などを研修を通じてレクチャーし、その上で企業にご紹介を行います。

また、Web/ITエンジニア、CADエンジニア、デザイナーなど専門性が高い職種に未経験でキャリアチェンジをしたいという方々に対して、教育研修やプログラミングスクールを通じた支援を行い、企業にご紹介するといったサービスもあったりします。

自分が経験したことない新たな雇用形態や職種に一歩踏み出したいけど、何もスキルや経験がないという方は、そのまま転職活動を行っても成功確率は低いのでまず登録してみて話を聞いてみることをおすすめします。

こんな方にオススメ!
  • エンジニア、デザイナーなどに未経験でキャリアチェンジしたい方
  • アルバイト、フリーターから正社員で働くことを目指したい方
  • 社会人経験はあるが、自身のビジネスマナーや仕事に対する考え方に不安のある方

 

就職カレッジ

サービス名 就職カレッジ
運営会社 株式会社ジェイック
主な特徴
  • 既卒、第二新卒向けの教育研修
  • 年齢は20代~30代前半がターゲット
  • 職種は営業/事務が強い
  • 首都圏を中心に全国に9拠点
利用料 無料

公式サイトを見る

株式会社ジェイックが運営する、既卒、学校中退、30代社員経験なしといった通常の就職活動だとなかなか成功が難しい方々向けの就職支援サービスです。
(企業は書類選考、面談時に学歴や社員経験の有無などを見るため、そこで何かしらの不足があるとどうしても就職が難しくなってしまいます。)

履歴書の書き方や面接対策だけでなく、ビジネスマナーや仕事に対する考え方など、社会人としての基礎をミッチリと無料で研修してくれます。

また、研修の最後には、ジェイックの審査を通った企業との集団面接会があり、早期に合否が確定するため、スピーディに就職/転職活動を進めたい方にも向いているサービスです。

こんな方にオススメ!
  • 既卒、学校中退、30代社員経験なしで社員として働きたい方
  • ビジネスマナーや仕事に対する考え方を1から学びたい方
  • スピーディに就職/転職活動を進めたい方

 

ウズキャリ(UZUZ)

サービス名 ウズキャリ(UZUZ)
運営会社 株式会社UZUZ
主な特徴
  • 既卒、第二新卒向けの教育/エンジニア研修
  • 年齢は20代~30代前半がターゲット
  • 職種は営業/インフラエンジニア/CAD/ITエンジニアが強い
利用料 無料

公式サイトを見る

株式会社UZUZが運営する、10代〜20代の既卒/第二新卒向けの転職支援サービスです。

求職者の強みや弱み、性格の把握など細かいところまで理解した上で、転職支援を行うというサービススタンスのため、場合によってはキャリアカウンセリングに20時間くらい時間を費やすケースもあります。

その後、求人紹介をしてくれます。
入社1年以内の定着率は97.3%とマッチングの高さにも定評があります。

こんな方にオススメ!
  • 社会人経験が浅い既卒/第二新卒で手厚いキャリアカウンセリング、研修を受けたい方
  • 未経験でエンジニア、デザイナーなどにキャリアチェンジしたい方
  • 1人で活動すると就職/転職先で長く働ける求人を選べるか心配な方

また、未経験でITエンジニア(インフラエンジニアやプログラマー)になりたい人向けに、完全個別サポートのオンラインITスクール「ウズウズカレッジCCNAコース」「ウズウズカレッジプログラミングコース」が開設されました。

コロナウイルスにより、就職・転職が厳しくなってきている今、「武器を身につけて就職をしたい!」「資格やスキルを身につけて、着実な就職活動がしたい!」「安定して働きたい!」という声が増えています。
そんな方にはウズウズカレッジの利用をお勧めします。

ウズウズカレッジを利用することで、就活でのアピール材料が増え、就活がよりスムーズに行うことができるでしょう。

気になった方は、ぜひ無料説明会に行ってみるのもいいのではないでしょうか。
スクールのことだけではなく、あなたの将来の方向性についてもアドバイスしてもらえますよ。

「ウズウズカレッジCCNAコース」はこちら

「ウズウズカレッジプログラミングコース」はこちら

また、UZUZは「ウズキャリ」という10代〜20代の既卒、第二新卒に特化した転職エージェントも展開しています。

研修を受けずにすぐに転職活動をしたい方、マンツーマンでの転職支援を受けたい方はぜひ「ウズキャリ」を利用してみてください。

ウズキャリの公式サイトを見る

 

TECH CAMP

サービス名 TECH CAMP
運営会社 株式会社div
主な特徴
  • 未経験エンジニア向けプログラミングスクール
  • 研修後、約800社の企業から求人紹介
  • 専属トレーナーが学習をサポートしてくれる
  • 転職できなければ全額返金保証付き
利用料 月額35,000円〜

公式サイトを見る

株式会社divが運営する、未経験からプロのエンジニアスキルを身につけることのできる短期集中型のプログラミングスクールです(プログラム受講後、求人紹介も実施してくれます)

エンジニアの技術をちゃんと身につけるというのは一朝一夕で出来るものではなく、それなりに長い年月が必要です。それをテックキャンプは独自のカリキュラムで通常1000時間かかる学習コストを600時間に圧縮し提供しています。

また、未経験からエンジニアとなると、技術力の問題から正直最初は受託開発系の案件に関わることが多いのですが、テックキャンプは全体の60%が自社開発を行っている会社に転職できているという実績があります。

こんな方にオススメ!
  • 未経験からエンジニアスキルをちゃんと身につけたい方
  • 自社開発を行っている会社にエンジニアとして転職したい方
  • ストイックに短期間でスキルを身につけたい方

 

まとめ

ここまで、様々な転職サービスについてご紹介してきました。
転職活動に割ける時間やスキル価値観など人によって様々なので、転職活動の進め方に正解はありません。

ただ、1つだけ転職活動を成功させる上で大切なことをお伝えしておくと、
「複数サービスに登録し、たくさんの求人情報を仕入れて見比べた上で選択する」ということです。

仕事を選ぶということは、人生の3割〜4割くらいの時間をどこに費やすかということを選択していることと同じくらい重要なことです。
なので、ご自身が心から納得した企業に転職することが大事であり、そのためには多くの求人情報に触れて正しい意思決定をすることが大切です。

企業は年間の採用予算が決まっているため、実は複数サービスを同時に利用しているケースは大企業を除いてそんなに多くはありません。
だからこそ、複数サービスに同時に登録しておかないと良い求人に出会えなくなってしまう可能性があるのです。

是非、多くの求人情報に触れてご自身の転職理由や条件と照らし合わせながら取捨選択を行い、心から納得できる転職を実現してください。

 

関連して読まれている記事