転職サービス紹介

【20代転職特化】reフレッシュ転職の登録と退会の方法は?メリット・デメリットも徹底解説

reフレッシュ転職
こちらの記事は、2021年10月時点のreフレッシュ転職について記載されています。

転職しようとした時に何から始めたらわからず、まず登録するのが転職エージェントですよね。様々な転職エージェントがある中で、登録しようと思うところの情報は知っておきたいと思われるでしょう。

今回は未経験や学歴不問の求人を取り扱う転職エージェントの「reフレッシュ転職」を紹介します。「未経験でも求人がある?」「学歴は必要ない?」そんな不安が解消されるように、メリット・デメリットも含めて徹底解説します。

reフレッシュ転職とは

reフレッシュ転職とは学歴不問・未経験者が正社員を目指せる20代特化型の転職・就職サービスです。運営しているselectwall(セレクトウォール)株式会社はreフレッシュ転職の他に、転職hone・MIYAKOTICKET・セレジョブ看護を運営しています。

reフレッシュ転職の基本情報

企業名 selectwall(セレクトウォール)株式会社
会社設立 2018年11月
サービス名 reフレッシュ転職
求人保有数 3000件以上
利用料金 無料

reフレッシュ転職の仕組みと特徴

reフレッシュ転職はまず登録するところから始まります。公式でも「なまけちゃう転職」と言うほど、サポートが充実しています。

reフレッシュのサポート

  • 無料カウンセリング
  • 求人紹介
  • 証明写真の撮影
  • 履歴書・職務経歴書の作成
  • 面接対策

すべて無料でこれらのサポートを受けることができます。求人から転職までのサポートとしては充実した内容と言えるでしょう。証明写真の撮影がどのように行われるかは確認できませんでした。

転職までの流れ

  1. reフレッシュ転職に登録する
  2. キャリアアドバイザーと面談
  3. 応募&選考
  4. 面接対策&内定

登録するまで詳しいことがわからなくなっていますが、登録後の無料カウンセリング後に、求人を探すところから就職するところまですべてサポートしてもらえます。

しかし、まだ利用者の口コミが少ないため、サポートの充実度については不明な部分が多いです。

reフレッシュ転職のメリット・デメリット

reフレッシュ転職にもメリット・デメリットがあります。

それぞれを紹介した上で、どんな方におすすめなのかも含めて紹介します。サービス内容を把握した上で、自分に合うか合わないかを見極めていただけると良いかと思います。

reフレッシュ転職のメリット

reフレッシュ転職には「20代に特化していること」と「未経験者かつ学歴不問OK」といった2つのメリットがあります。それぞれを紹介した上で、どんなかたにおすすめなのかも含めて紹介します。

20代に特化した転職サポート

20代に特化した転職サポートと公式サイトにも記載されているほど、第二卒の転職や初めての転職におすすめの転職エージェントです。

公式サイトでは、30代の方も場合によってはサポート可能との記載はありますが、キャッチコピーが20代特化型と書かれているため、20代の方の登録がおすすめです。

登録は無料なので30代前半の方は登録されてみても良いかもしれません。

未経験者・学歴不問OK

求人登録数は3,000件と転職サービスとしては少なく感じるかもしれませんが、未経験者や学歴不問OKの求人数としては、登録してみる価値のあるものだと思います。

大手の転職エージェントに登録すると、中卒や高卒では転職エージェントによっては求人を紹介してもらえない場合もあります。

しかし、reフレッシュ転職では学歴がなくても正社員になりたい人を積極的に募集しています。未経験者や学歴に自信がない方におすすめです。

実際にreフレッシュ転職のサイト上でも、大学を中退後アルバイト経験しかなかった方や育児休暇で職歴にブランクのある第二新卒枠の方の転職実績が紹介されています。

reフレッシュ転職のデメリット

reフレッシュ転職にはデメリットも存在します。デメリットも把握した上でのご利用をおすすめします。

求人数が少ない

求人数が少ないところが、reフレッシュ転職のデメリットです。

サービス開始からあまり時間も経ってないこともあり、求人数が大手に比べると少ないのは仕方がないことかと思いますが、多くの求人の中から選び方には物足りないかもしれません。

未経験者や学歴不問で応募できる求人と考えると十分な求人数ですから、未経験者や学歴に自信がない人で正社員を目指す方にとっては良い求人があるかもしれません。

他の転職エージェントにも登録して併せて利用する方が転職成功への近道になるでしょう。

20代以外の方へおすすめできる求人が少ない

reフレッシュ転職は、20代特化型の転職エージェントですので、保有するほとんどの求人が20代向けの求人です。

そのため20代以外の転職希望者には満足できるサービスではないかもしれません。

20代以降の転職者はキャリアやスキルもあるため、別の転職エージェントを利用した方が良いでしょう。

reフレッシュ転職の評判

reフレッシュ転職についての評判をインターネット上の情報を調べましたが、良い評判も悪い評判も見つかりませんでした。

reフレッシュ転職は2021年の2月にサイトをリニューアルしていて、日も経っていないことが原因かと思います。

今後利用者が増えてきた時には、口コミや評判も増えていくと思いますので追記していきたいと思います。

reフレッシュ転職の会員登録方法

reフレッシュ転職の会員登録方法は、非常に簡単な操作なので5分もあれば登録することができます。転職エージェントの登録が初めての方でも、選択項目も少ないため迷うこともほとんどないでしょう。

会員登録の流れを詳しく説明します。

会員登録に申し込む流れ

reフレッシュ転職の会員登録の手順
  • step1
    TOPページ「reフレッシュ転職の登録する」をタップする
    登録手順1
  • step2
    希望職種を選択する
    登録手順2
  • step3
    希望勤務地を選択する
    登録手順3
  • step4
    転職希望時期を選択する
    登録手順4

  • step5
    現職の職種を選択する
    登録手順5
  • step6
    現職の雇用形態を選択する
    登録手順6
  • step7
    カウンセリング候補日時を入力する
    登録手順7
  • step8
    氏名・電話番号・メールアドレス・年齢・性別を入力する
    登録手順8
  • step9
    送信をタップすると登録完了
    登録手順9

会員登録をやってみての感想

会員登録はとても簡単で、誰にでもわかりやすい操作方法だと感じました。

  1. 公式サイトから会員登録をする
  2. メールで登録完了の連絡が届く

登録後すぐに担当者からのメールが届きました。内容は面談日程の連絡でしたので、希望日時があえばすぐに面談ができるようです。

マッチする求人があれば、就職までの道のりも早いだろうといった期待が持てますね。

会員登録時の注意点

登録時に面談の候補日を入力する画面がありますので、事前にスケジュールを把握しておきましょう

日程を未定にして登録することもできますが、登録後のメールでもすぐに面談の候補日程を尋ねられます。


reフレッシュ転職では面談しなければ何も進みませんので、転職活動がスムーズに行われるためにも先に日程を決めた方が良いでしょう。

reフレッシュ転職の退会方法

reフレッシュ転職の退会方法は公式サイトには一切記載されていませんので、担当に直接連絡する方法しかありません。

reフレッシュ転職ではキャリアアドバイザーが全てサポートしてくれるため、退会したら全てのサービスを受けることができなくなります。

会員退会方法は直接連絡する

reフレッシュ転職の退会方法は記載されていませんので、シンプルに直接担当に連絡する方法になります。

電話かメールで退会希望の連絡をします。退会したい旨を直接、担当者に伝えると退会することができます。

退会時の注意点

reフレッシュ転職の公式サイトには退会についての記載がありません

そのため、個人情報の取り扱いについての記載もないので少し不安になりますよね。退会時の連絡の時に個人情報の取り扱いについて聞いてみましょう。

退会をやってみての感想

退会の方法は非常にシンプルで、簡単でした。私の場合はメールの返信も12分後に来て、その早さに驚きました。しかし、正直な感想としましては、これで退会されたのか?個人情報はどうなったのか?と少し不安になりました。

返信も早いですから、聞きたいことは担当者に直接聞くことがいいですね。

reフレッシュ転職の感想

私がサイトを実際に利用して感じたのは、本気で転職を考えている方はreフレッシュ転職だけでなく他の転職エージェントも一緒に登録しておくのがおすすめだと感じました。


reフレッシュ転職はサービスが開始されてからの日も浅いので、知名度が低く口コミなどの情報も少ないため充実度が不明です。

しかし、未経験者や学歴に自信がない方は転職の可能性が広がるので、とりあえず登録してみて良いかと思います。登録方法も退会方法もシンプルで簡単に行うことができるので、ぜひ転職活動のひとつとして上手に活用されてみてくださいね。

関連して読まれている記事